業務内容

機械警備業務(ガードセンター)

統括ガードセンター・三浦 正和 (2007年入社)

機械警備業務 統括ガードセンター・三浦 正和

担当業務について

ALSOKガードシステムホームセキュリティなどの機械警備システムの監視および指令業務、お客様の電話応対などを行っています。
侵入や火災、非常通報、設備異常などの様々な信号や情報、そして電話連絡が飛び交う中、状況に応じた的確な判断と臨機応変で迅速な対応が求められることから緊張の連続ですが、毎日が勉強であり奥が深い業務であると感じています。


入社のきっかけ

親戚が当社に勤めていたことから、警備業務に関して様々な話を聞く機会が多く、やりがいのある仕事だと思っていたので入社しました。


業務中の心がまえ

警備業務の司令塔であるガードセンターの役割は責任重大なので、「忙しい時こそ平常心」をモットーに取り組んでいます。お客様が安心して「ありがとう」と言われる警備サービスが提供できるよう「気配り・目配り・心配り」を心掛けています。


入社してよかったと思うこと

青森県でナンバーワンの警備会社に就職することができたことです。最初は上司や先輩に教えられた仕事を行うので精一杯でしたが、業務内容を理解していくにつれて、この会社が青森県内の安全安心に多大な貢献をしていることがわかり、この仕事を誇りに思うようになりました。


プライベートについて

普段はインドアの趣味が多く、読書やゲームをしていることが多いのですが、現在、彼女を募集中なので出会いを求めてアウトドアにもチャレンジしたいと思っています。

統括ガードセンター・三浦 正和

統括ガードセンターでの業務

統括ガードセンター

採用情報

新規学卒者(既卒3年以内含む)向けの採用情報です。キャリアアップ・スキルアップの支援制度が充実しているALSOK青森綜合警備保障で地域の安全・安心のためにやりがいのある仕事をしてみませんか?

新卒採用はこちらのページから

転職をお考えの方、Uターン・Iターンで青森県での就職をお考えの方向けの採用情報です。あなたのキャリアを生かせる職場で福利厚生も充実しているALSOK青森綜合警備保障で新しい生活をスタートしてみませんか?

通年採用はこちらのページから